知っていました?実は、一番水難事故が起こりやすいのは○○だった!?

昨年の水難事故、死亡者、行方不明者数は過去5年で過去最多!!

少しの油断が命取り??

対策方法を知ろう!!

スポンサーリンク

事故が一番起こりやすいのは??

水難事故。

それは、一度巻き込まれてしまうとほとんどが、行方不明、死亡など死に直結してしまう恐ろしい災害なのです。

夏の時期。海水浴場での死亡事故が一番多いのかと思いきや・・・



出典;政府広報オンライン

一番多いのは、魚とり・釣り中なのです。

水泳中の、なんと3.5倍も魚とり・釣り中で起きてるのです!!

釣りなどでも、ずっと水中にいる訳ではないので安全なんじゃないかと思いきや・・・

東京都江東区、夜釣り中に親子死亡

夜釣りをしていたのは、47歳の父親と9歳の長男の二人。

7月31日午前2時25分頃、「夜釣りをしていた夫と息子がいない」と、母親から110番通報があり、4時間後に約100メートル下の下流の川底で発見された。

この事故が、起きてしまったのは家の近くの川で水深も1.5メートルとそんなに深くなかったそうなのです。

横十間川

出典;d-yang.cocolog-nifty.com

普段行き慣れたところ、ファミリーにも人気スポットなら安心してしまいますよね。

しかし、そんな安全そうな場所でも事故が起きてしまうのです

お子さんを楽しませる為に連れて行ったお父さん、釣りを楽しみにしていた息子さん、残されたお母さんの気持ちを考えるといたたまれません。

ご冥福をお祈り申し上げます。

しかし、今後このような悲しい事件が起きないように、対策を見ていきましょう。

水難事故を防ぐ為の対策

少しの気の緩み、過信が大きな事故につながってしまう可能性が増えてしまうのです・・・

毎年、夏はやってきます。

安全に楽しく過ごせるように対策を見ていきましょう!!

体調が悪い時、お酒を飲んだ時は行かない。

出典;効果的なダイエットまとめ

体調が悪い時、睡眠不足で疲れている時は、控えましょう!!

しっかり休息をとって体調がいい時に遊びましょう!

体への負担が大きくなり事故につながる可能性が高くなります。

お酒を飲んだ時は、かなり危険なので絶対にやめましょう!!

夏の海などでは、どうしてもお酒飲む事も増えますよね。

自分の身を守る為にも必ず控えましょう!!

天気の悪い時は行かない。

くもり イラスト

出典;GATAG フリーイラスト素材集

天気が、悪い時は水の脅威は凄さを増します!

浅いと思ってた川も、流れが強く足などを滑らせてしまうと、パニックを起こしそのままおぼれてしまう可能性もあります。

楽しみにしていた予定もあるかと思いますが、天気が悪い時は水には近づかないようにしましょう!

スポンサーリンク

子供だけで遊ばせない

かならず、保護者一緒に遊ぶようにしましょう!

浅い場所でも、目を離したすきに波にさらわれてしまったり、滑って転倒してしまう可能性もあります。

必ず、大人が付き添い安全を確保した場所で遊びましょう

ライフジャケットを着用する

子供用 ライフジャケット

出典;アクアビーチ 本店

釣りをするときなどは、必ずライフジャケットを着用しましょう!

体にあったサイズを選びましょう!

自転車のヘルメットや、車のシートベルトのようにライフジャケットを着用しておくことで万一の事故も防ぐ事もできる可能性が高くなります。

お子さんは特に、浅い場所でもライフジャケットを着用しておくと安心ですよね!

まとめ

去年1年間だけでも水難事故は1500件以上、死者・行方不明者数は800人を超えます。

皆さんは、今まで水の事故でひやっとした経験はなかったですか??

1件でも悲しい事故が起きないように小さな対策からしていけるといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする