佐久間義明と大谷竜次の顔画像、Facebookは?埼玉・所沢で同級生だった親子を死体遺棄

埼玉県所沢市で、母親(76)と二男(53)の親子2人が遺体で見つかった事件が起きました。

12日、二男の遺体を遺棄したとして、同居していた佐久間義明容疑者(53)知人の男大谷竜次容疑者(42)が逮捕されました。

佐々木容疑者と亡くなった次男との関係は同級生で同居をしていたという。

何が、犯行動機になってしまったのでしょうか??

スポンサーリンク

事件概要

sakuma yosiaki

出典;0テレNEWS24

埼玉県所沢市で親子が遺体で見つかった悲しい事件が起きてしまいました。

埼玉県所沢市の住宅で、母親と二男の親子2人が遺体で見つかった事件で、12日、二男の遺体を遺棄したとして、同居していた男と知人の男が逮捕された。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、いずれも無職の佐久間義明容疑者と大谷竜次容疑者。

警察によると、2人は今月8日、所沢市西所沢の住宅で、この家に住む入江富美子さんの二男で、スクールバス運転手の大崎欣孝さんの遺体を、浴室に遺棄した疑いがもたれている。

佐久間容疑者は入江さんと同居し、日常的に介護をしていたということで、大谷容疑者も入江さんの家に出入りしていたという。

警察は2人の認否を明らかにしていないが、大崎さんの遺体に刺し傷があることから、殺人事件として捜査していて、2人が殺害にも関わったとみて、調べる方針。

知人の親子を死体遺棄するという衝撃の事件が起きてしまいました。

亡くなった大崎欣孝さんと佐久間義明さんは同級生で同居していたようです。

しかし、年齢が53歳。

同級生と一緒に住むというのは凄く不思議な関係に思えてしまいます。

被害者の大崎欣孝さんが佐久間容疑者に母親の介護を指示していたそうです。

一緒に逮捕された大谷竜次容疑者もよく大崎さんの家に出入りをしていたようです。

同級生の親を、介護するという優しいお二人だったのに何故このような事件が起きてしまったのでしょうか…

佐久間義明容疑者のプロフィール

名前:佐久間 義明[さくま よしあき]

年齢:53歳

職業:無職

大谷竜次プロフィール

名前:大谷 竜次[おおたに りゅうじ]

年齢:42歳

職業:無職

犯行動機は?

佐久間容疑者は同級生の大崎さんに指示されて母親の入江さんの介護をしていたが、捜査関係者によると、事件の前、死亡した大崎さんへの不満を周囲にもらしていたという。

詳しい動機は、現在調査中ですが、事件の前に佐々木容疑者は次男の大崎さんへの不満をもらしていたようです。

やはり、同級生の親の介護をするというのは凄く精神的負担が大きくなっていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

被害にあった二人の死因

次男の大崎欣孝さん

大崎欣孝

出典;tv asahi

大崎さんの胸には複数の刺し傷があったようです。

内臓に血が固まる血気胸が死因になりました。

複数の刺し傷があったという事だと強い殺意を感じてしまいます…

母親の入江富美子さん

母親の入江富美子さんの死因は溺死でした。

目立った外傷はなかったようです。

母親の入江さんには、不満などは少なかったのかもしれません…

2人の尊い命を奪ってしまったかもしれないという事ですと許される事ではありませんよね。

佐久間義明と大谷竜次の顔画像、Facebookは?

佐久間義明容疑者

佐久間義明

出典;0テレNEWS24

こちらが、大崎さんと同級生の佐久間義明容疑者です。

防犯カメラの映像が報道されていました。

かなり見にくいですが、凄く痩せてみえます。

Facebookアカウントは、同姓同名の方は見つかりませんでした。

大崎欣孝でのFacebookアカウントの検索結果。

大谷竜次容疑者

大谷竜次

出典;0テレNEWS24

こちらが、大谷竜次容疑者です。

がたいが良さそうな雰囲気に見えますね。

お二人とも、働き盛りの年齢なのに何故、無職だったのでしょうか…

Facebookアカウントは、同姓同名の方は多くでてきましたが、本人と特定できるアカウントはありませんでした。

大谷竜次でのFacebookアカウントで検索結果。

犯行現場は??

事件のあった詳しい現場は公開されていませんが、現場は埼玉県所沢市西所沢1丁目とされています。


出典;テレ朝news

昔ながらの家が、密集してるようにみえますね。

まとめ

近所の住民から伺うと、加害者の二人は「凄くいい人だった」そうです。

同級生の母親を介護していた優しい二人なのに最悪な悲しい結末になってしまいましたね…

やはり、介護疲れや大崎さんとの人間関係が犯行動機になってしまったのでしょうか??

殺害については、現在調査中ですがもし二人の命を奪ったという事ならしっかりと償ってほしいですね…

亡くなった入江さんと大崎さんに心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする