五体不満足の乙武洋匡は、5股不倫を認めた。奥様の反応、その後の夫婦関係の行方とは!?

生まれつき、手足のない乙武洋匡さん

しかし、TVでも報道キャスターとして出演、その後教育者としても働き、その半生を綴った書籍『五体不満足』世の中を感動と勇気を与えたが!!

その下半身事情がやばすぎww

スポンサーリンク

乙武洋匡プロフィール

乙武洋匡
出典;tarot-channeling.com

名前:乙武洋匡(おとたけひろただ)

職業:文筆家・タレント・元教職員・元東京都教育委員

生年月日:1976年4月6日

年齢:41歳

乙武さんの、この姿には驚きますよね。

乙武さんは、生まれつき両腕・両脚がない、先天性四肢切断という障害を持って産まれてきました。

しかし、その経歴は素晴らしく日本一尊敬される身体障害者の方でした。

●早稲田大学卒業(政治・経済を学ぶ)

●学生時代から、報道番組にサブキャスターとして出演

●早稲田大学卒業後は、スポーツライターとして活動

●教員免許を取得し、小学校の講師として勤務

●東京都教育委員に就任。

生まれつき障害がありながらも、名門大学を卒業し、教育者として働くなんて並大抵の努力ではできませんよね。

ニュースキャスターとしても、知性溢れるトーク、惹きつけるトーク力でしたよね。

そして、乙武さんの半生を綴った書籍『五体不満足』発行部数500万部を超えるベストセラーになりました。


出典;president.jp

乙武洋匡:「障害は不便です。しかし、不幸ではありません。」

彼の、考え方に、感動、衝撃を多くの方が受けましたよね。

乙武さんの奥様はどんな方!?

乙武さんの奥様は、早稲田大学の1学年下の後輩でした。

名前は、仁美さん。

学生時代からずっと支えてくれ、結婚も肝臓がんをかかえていた乙武さんの父親を安心させるために早めてくれた献身的な奥様でした。

その後長男・次男・長女の3人のお子さんにも恵まれました。

そして、長男誕生の時は『育児休暇』をとり、育メンをアピールされました!

しかし、これは真っ赤な嘘でした!!!

スポンサーリンク

乙武洋匡・五股不倫

乙武洋匡

出典;Ameba

乙武洋匡 不倫

出典;live-rary.com

奥様もお子様も3人もいらっしゃるのに、五股って・・・

考えられないですよね。

しかも、不倫については乙武さん自身認められています

そして、その五股かけていた時期がやばいのです・・・。

乙武さんは、2015年12月25日。クリスマスの夜に愛人のフランスのパリへ不倫旅行に飛び立ちました。

しかも、不倫がばれないようにダミーとして男性も連れていってました。

不倫に慣れすぎですよね・・・

そして、週刊新潮に直撃されあっさり不倫を乙武さんは認められました。

乙武洋匡:「肉体関係もあります。不倫と認識して頂いて構いません。彼女とは3.4年前からのお付き合いになります。長男が誕生して、まあよくある話ですけど、妻が母になり、夫婦らしさみたいなものが次第に失われていって・・・。本当ならば、夫である私がグッと耐えなければいけなかったと思うんですが、自分の癒しを求めてしまいました。」

???

不倫女性とは3.4年前からの付き合いだという事ですが、長男が産まれたのは8年前なのです!

乙武さん自身が、一晩限りの女性が2人、一緒に旅行した人が2人、計5人の女性と不倫をしていたことを認められています!

ゲスすぎですよね・・・

育休を取りながら、奥様が妊娠で苦しんでいる中他の女性と子作り行為をしていたなんて・・・

許せませんね。

奥様の反応

乙武 不倫
出典;sochyo.com

不倫の事実を奥様に話すと、奥様は泣いてしまわれたそうです。

体が不自由な分、奥様の献身的な支えは相当なものだったと思うのに裏切る結果になりましたね。

しかし、その後奥様まで謝罪コメントを出したのです。

・「このような事態えお招いたことについて、妻である私にも責任の一端があると感じております

今日に至るまで二人でしっかり話し合った結果、3人の子供達の為にも、改めて歩んでいくことを強く決心致しました。

本人はもちろん、私も深く反省しております。」

これに対し、ネットでも奥様にも責任を負わすなんてと、不快感を感じるという意見が多くでました。

ゲス不倫をされながら、家族の為に夫を支えると決めた奥様は素晴らしいですね・・・

しかし、その後は夫婦関係は泥沼化していったのです。

夫婦関係は泥沼化へ・・・

離婚

乙武洋匡 離婚

出典;news.livedoor.com

夫婦で歩んでいく事を決めてくれた妻でしたが、2016年9月14日に離婚されました。

不倫騒動で、自宅にいる事が多くなった乙武さん。

お子さん達3人の世話もあるのに「俺の介護を優先させろ!」と、奥様の負担はどんどん大きくなっていきました

そして、不倫騒動で奥様やお子さんも好奇の目にさらされお子様達を守るために離婚を決意されたそう。

奥様に東京地裁に提訴された

東京地裁
出典;blog.kitatoda.biz

奥様は乙武洋匡さんに精神的損害の賠償と、不倫相手の女性たちに不貞行為の損害賠償を求められました。

離婚理由は他言しないという取り決めだったのに、TVで事実とは異なる離婚理由を言ったのだそうです。

乙武さんの人間性を疑ってしまいます。

15年間も連れ添われたのに、最後はこのような泥沼になってしまいました。

一時は、東京都知事の選挙に出る事を目標としていた乙武さんですが、身勝手すぎる行為で信頼もなくなり孤独になってしまいましたね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする