大津市で保育園児死亡事故。車が突っ込み二人死亡。4人重症。事故現場、被害者情報は?

滋賀県大津市で、保育園児の列に車が突っ込み保育園児4人が重症、2人が死亡するというとても悲惨な事故が起きてしまいました…

被害者情報、事故現場、ネットの声などを調査致します。

スポンサーリンク

事故概要


引用:TBS NEWS

▼事故概要はこちら

滋賀県警や大津市消防局によると8日午前10時15分ごろ、大津市大萱6丁目の交差点で、歩いていた園児13人と保育士3人の計16人の列に車が突っ込み、負傷者が病院に搬送された。大津市などによると、園児2人が死亡したほか、複数の重傷者がいるとの情報もある。

 県警によると、交差点で車2台の事故があり、弾みで車が突っ込んだ。消防によると、園児らは散歩しており信号を待っていたという。県警は、衝突した車2台を運転していた女2人を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕した。

 事故現場に駆けつけたという男性(51)は「交差点では軽乗用車が歩道に乗り上げ、周りに十数人の子供がいて、泣き叫んだり、ぐったりしたりしていた。血を流している子もいて、声をかけて励ましながら、救助に当たった」と話した。

 また、近くの宿泊施設の40代の男性従業員は「女性があわてて駆け込んできて『AED(自動体外式除細動器)がないか』と聞かれた。事故現場近くではパトカーが到着し、名前を叫ぶ女性の声がした」と振り返った。

 現場は琵琶湖に架かる近江大橋の南側で、住宅や宿泊施設が立ち並ぶ地域。

引用:産経新聞

被害者の情報は?

今回、被害にあった保育園児や先生は、レイモンド淡海保育園の園児です。

現在分かっている情報は、

■二人が死亡

■4人が重症

■15人が負傷

■保育士二人が病院に搬送

■2歳の男児二人、2歳と3歳の女児が意識不明の重体

今回の事故の死亡者の詳細については現在は、まだわかっていません。

しかし、多くの保育園児達がこのような悲惨な事故に巻き込まれた事を思うと涙がとまりません。

亡くなられた二人の方には心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

加害者の情報は?

現在、報道されている内容は、

62歳と52歳の女二人の女性のようです。

事故を起こした女性は、慌てて近くの宿泊施設に駆け込み

「AEDはないか」ときいたようです。

事故現場では、名前を叫ぶ女性がいたようです。

加害者の情報が報道され次第追記致します。

事故現場は?

事故現場は、滋賀県大津市大萱6丁目の交差点で起きました。

▼Googleマップはこちら

事故現場は、被害に巻き込まれた「レイモンド淡海保育園」から南に200メートル離れ交差点で起きました。

現場は、琵琶湖の付近の県道559号線(さざなみ街道)と市道が交差するT字路で、片側一車線の中央分離帯のない道路です。

制限時速は50キロとなっています。

今回大事故になっているのでスピードがでていた可能性も高いですよね。

事故の時の状況は?


引用:FNN

引用:http://topics.smt.docomo.ne.jp

事故が起きたのは、5月8日午前10時15分頃。

レイモンド淡海保育園の園児らは散歩中でした。

大津市大萱6丁目の交差点で車二台が衝突事故を起こし、弾みで1台が2~3歳の保育園児13人らの列に突っ込みました

今回の事故は、交差点で起きた事故なのでどちらかが信号無視をした可能性もありますね。

スポンサーリンク

事故に巻き込まれた保育園はどこ?

引用:https://babyjob.com

今回事故に巻き込まれた保育園は「レイモンド淡海保育園」です。

0歳~5歳児、定員70名の認可保育園で琵琶湖のほとりにある小さ目の保育園のようです。

社会福祉法人檸檬会が設立運営する保育園で、『人・命を愛する心』『自然と共に生きる心』『創造(想像)する心』を「3つの心」と呼び、保育理念に掲げています。

ネットの反応

まだ何もわからないが、ここまで被害が大きいということはスピードが結構出ていたのでは? 連休明けで忙しいかもしれないが、こういう時こそ余裕を持った運転をしたい。 

園児がだんごになって歩いてる風景は
本当に可愛いと思っていつも見てたけど・・

まさかそんなところに車が突っ込むなんて悲しすぎる

無事を祈ります
 

ぜひ園児たちの無事をお祈りします。本当に最近は交通事故が異常に多くなっている。外出するときは本当に命かけな感じになってきた。

ここまで来たら、銃規制と同じレベルの規制を車にかけるべき。
それが出来ないのであれば、完全な歩車分離社会を作るべき。
財源は老人への社会保障費を削って。
 

引用:Yahoo!JAPANニュース

まとめ

今回は、保育園児らが二人死亡、4人が重症という悲しすぎる事件が起きてしまいました。

私たちドライバー一人一人が、車は凶器だという事を再確認をしこのような事件を起こさないように気をつけなければなりませんよね。

何も悪くない園児達が巻き込まれるなんてあってはなりません…

今後、情報が入り次第事故の詳細を伝えていきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする