『育休ゲス不倫』宮崎謙介議員のその後!生活が激変!経営者になっていた!?

美人国会議員金子恵美氏を妻に持ちながら、妻の妊娠中に『育休ゲス不倫』をした、宮崎謙介氏。

12月25日、TVに夫婦で登場し、騒動の裏側が語られるという。

スポンサーリンク

12月25日(月)夜10時15分~放送の『もしかしてズレてる?』は『元国会議員夫婦・金子恵美&宮崎謙介登場!アノ騒動は今』が放送されます。

25日の放送は、約1年前、国会議員として育休を取得する事を表明しながら妻が出産の為緊急入院をしている時に不倫をし、議員辞職。

妻の、金子恵美氏が騒動の裏側を赤裸々に語るようです。

その後、育休ゲス不倫夫はどんな生活を送っているのでしょうか???

議員辞職になった不倫騒動

宮崎謙介氏は、金子恵美氏と2015年5月19日に再婚。

2015年12月には、育児休暇を取得する事を発表しました。

育児休暇のあり方や、男性の積極的育児参加を呼び掛けていました。

なのに!!

2016年1月月30日~31日にかけてグラビアアイドル宮沢磨由を自宅に招き入れ不倫をしていたことが、2月週刊文春によって報道されました。

なんと、この時は嫁の金子恵美氏が出産の為緊急入院をしていたのです!!

許せない男ですよね・・・

そして、宮崎謙介は事実関係を認め、2016年2月16日に辞職をしました。

妻の金子恵美氏は、夫を許し

「じゃあ、恥をかいてきなさい」

「しっかりしなさい」

と、叱咤激励しました。

かっこいい奥様ですね。

そんな素敵な奥様を持つ、宮崎謙介さんは現在何をしているのでしょうか??

スポンサーリンク

宮崎謙介の現在

①育児をしている

「一人のパパとして、父親としてやろうと思っていたことを彼なりにやってくれていまして、時間の許す限り、おそらく私よりも育児にかかわっている時間は多いと思います。育児に専念というか、ほぼ育児をやっています。」

と、奥様の金子恵美氏が語っています

出産時に、こんな裏切りを受けたにも関わらず離婚をしないと決めたのは、お子さんが父親であるの宮崎謙介を見ると凄く嬉しそうにするからなのだそうです。

一度裏切りましたが、いいパパをやっていてよかったです!

②経営者になった

なんと、会社を立ち上げたのだそうです!

会社名は『8infinity』

宮崎謙介氏が、代表取締役を務め、他に役員はいない。

教育関連の事業を行っています。

メインは子供達にコンピューターの

プロミングを教えるプロジェクトだと聞いています。

と、宮崎謙介氏の親しい友人が語られました。

奥様と、お子さんを支える為にも前向きに頑張ってほしいですね!

③夫婦関係は仲良し

金子恵美 宮崎謙介
出典;芸トピ

もう、不倫相手とは一切の連絡を絶ち切っているという。

「また議員の不倫のニュースがありましたが、ウチの方は夫婦仲良く、一生懸命家族で頑張っていますので、もう大丈夫ですから。過去は過去で、これからしっかりやってもらいたいですね。」

と、金子恵美氏の父親が語りました。

まとめ

妻を出産中に裏切るという『ゲス不倫』をした宮崎謙介氏でしたが、現在は周りに支えられ、子育て、会社を立ち上げ仕事を頑張っているようですね!!

今後、政界に復帰する事はなさそうです。

一家の主として、奥様、お子さんを支えれるように頑張ってほしいですね!

そして宮崎謙介氏は、男性の育児休暇に悪いイメージを植え付けてしまいましたよね。

今後は、社会に貢献できるように頑張ってもらいたいものですね・・・。

夫婦で出演する25日の『もしズレ』では、何が語られるのでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする