小室圭さんがいじめ!?謝罪もなし!同級生のAさんが、語った内容がヤバい・・・

眞子様の婚約者の小室圭さん。

母親による金銭トラブルから婚約破棄を望む国民の声が多い中…

今度は、小室圭さんが小学校時代にいじめをしていたという事実が判明してしまったのです…

小室家の家族は本当にヤバいです…

眞子様が心配でなりません・・・。

いじめの詳細、Aさんが語ったインタビュー、ネットの声などについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

いじめの被害者A君が語った

5月11日(土)に放送された「直撃!週刊文春ライブ」で、小室圭さんと小学校の同級生のAさんが、小室圭さんに壮絶ないじめを受けていたことを語りました…

▼いじめを受けていたAさんが語ったインタビュー

「僕も圭くんもガキ大将も、同じサッカー部でした。サッカーの練習をするといって、休み時間にキーパーとして僕を立たせ、至近距離から一斉にボールを蹴り込まれるということもあった。彼らとサッカーするのが嫌で、別のクラスメイトと休み時間に校庭で練習していると、教室の窓から大声で『学校来るな!』とか『キモい!』とか大声で叫ばれました。僕は学校を休みがちになりました」(Aさん)

 Aさんへのいじめは卒業まで続いたという。そのまま国立音大附属の中学に内部進学する選択もあったのだが、Aさんは別の中学校に通うことを決めた。

 Aさんは国立音楽大学附属小学校時代に小室氏から受けたいじめの実態について、詳細に証言した。大学時代にはカウンセリングに通った。医師からは「幼少期の経験が原因の可能性が高い」と診断されたという。

 Aさんへのイジメに対して、小室氏の代理人弁護士を通じて事実確認を申し込んだが、期日内に回答は得られなかった。取材班は同小学校の同級生や保護者数人に話を聞いたが、大半はAさんへのいじめがあったことを認めた。

小学校時代のいじめの内容がやばい

引用:週刊文春デジタル

小室圭さんが国立音楽大学附属小学校に通っていた時、A君にしたいじめの内容がやばすぎるのです…

①サッカーのキーパーとしてA君を立たせ至近距離から蹴ってきた

小室圭さんと、ガキ大将の男の子はサッカー部に所属していました。

そして、昼休みにサッカーをするからと言ってA君をゴールキーパーとして立たせて至近距離から一斉にボールを蹴りこんできたというのです!!

さらには、他のクラスの子とサッカーの練習をしていると罵声を浴びさせてきたと!

1対1の喧嘩ではなく、ガキ大将と一緒に弱い者いじめをするなんて一番最低な行為ですよね…

日常的に怪我を負う危険性もありますし。

さらに、陰湿ないじめ続いたようで…

②Aさんの私物を何度も盗んだ

引用:https://snjpn.net

夏休みが明けてもいじめは続き…

Aさんが授業で使っていた裁縫道具やハサミなどの私物がたびたびなくなっていたという。

どんどんいじめはエスカレート…

隣のクラスの男子からも悪口を言われるように


引用:週刊文春デジタル

ガキ大将とA君は、影響力があり同じクラスの男子、さらには隣のクラスの男子まで悪口を浴びせてくるようになったというのです。

校庭でサッカーをしていると、「学校来るな!」「キモイ!」と、大声で叫んできたという

隣のクラスの先生が注意をしてくれたがいじめが終わる事はなかったそうです。

Aさんは、毎日凄く辛い思いをして学校に通っていました。

そして、壮絶ないじめに耐えれなかったAさんは転校を余儀なくすることに

国立音大附属中学の内部進学ではなく別の中学校に進学しました。

小室圭さんのいじめは、A君が転校するまで役3年間も続いたというのです!

身体的、精神的に追い詰め転校までさせた。

これはやばいですね。

Aさんは、毎日悩みどんな気持ちで学校に通っていたのでしょうか…

小室圭さんは、学生時代からリーダーシップがあったという事ですがいじめによるリーダーシップだったのでしょうか…

影響力のある人物なら弱い者いじめをするのではなく、いじめられている子を助けてほしかったですね!

そんな、小室圭さんがA君にいじめを始めたのはあるきっかけがあったようで、小室圭さんの父親が亡くなった後にいじめは始まりました

スポンサーリンク

小室圭のAさんへのいじめは父親の死から始まった

小室圭さんからAさんのいじめが始まったきっかけになったのは、小室圭さんの父親の死後だったという。

小室圭さんの父親は、10歳の時になんと自殺で亡くなっています・・・。

その理由がえぐいです。

父親の死について気になる方はこちらも読んでみてください。

→【戦慄】眞子様の結婚相手の小室圭さんの両親がヤバい・・・眞子様が心配すぎる!

そして、父親の死後から始まったいじめはA君が卒業するまでの役3年間も続いたというのです。

被害者はカウンセリングに通うほどのダメージを受けていた

小室圭さんからいじめでダメージを受け続けたAさん。

なんと、その心の苦しみは大人になっても続いていたようです。

Aさんは、大学生の時精神的に悩み、カウンセリングに通ったそうです。

その時医師からは「幼少期の経験が原因の可能性が高い」と診断されたというのです!

幼少期の時に長期間に渡り受けた心のダメージは大人になっても、人への恐怖心からその後の性格をもまで変えてしまうと思います。

スポンサーリンク

眞子様との婚約後も謝罪なし


引用:週刊文春デジタル

小室圭さんが眞子様との婚約後、Aさんの元には取材のお願いがいくつかきました。

その時、Aさんが小室圭さんにメッセージを送り確認しました。

Aさん:取材がいくつかきている事に対して

   「正直どうしてほしい?」

小室さん:「小学生のときは仲良くしてくれてありがとう」

   「取材を受けるかどうかは好きにしてくれ」と返事

Aさん:これに対し、ありがとうの前に謝る事があるだろうと

   「俺は未だに覚えているし小室さんの話をしろと言われたらそれしか出てこないし」

と、小学生時代のいじめの今の気持ちを伝えたにも関わらず気持ちを伝えたのに既読スルーだったというのです・・・

正直、長期間によるいじめでAさんが受けた苦痛の事を考えれば謝ってすむ問題でもないと思います。

しかし、謝罪がある事でAさんの気持ちも少しは晴れると思うのに、謝罪がないという事は悪いとは思っていないという事なのでしょうか?

過去の自分がしたひどい事をし、今も苦しんでいる同級生がいるのに、謝罪もできない。

そんな方はやはり眞子様の婚約者には不釣り合いではないのでしょうか…

この小室圭さんがいじめをしていて、現在謝罪もしないという事実に対してやはり国民の怒りの声が多く上がっています。

ネットの反応

金への品性だけでなくここまで来ると皇室ゆかりの人間としてふさわしい人格かの問題だと思う。やはり機を見て破談にしてほしいと思う。

何も問題なく人間性が優れていればいい話をするはず。小室圭は「人間失格」。

国民が納得しない結婚は皇族として避けるべき。

国民からの祝福は難しいですね、身を引くそれが誠意だと思います。

ようやく同性の同級生からのエピソードが出たと思ったら。。。
子供の頃を振り替えるなら、微笑ましい思い出話が出るのが普通だよね

これだけ次から次へと問題がでてくる人物って凄いと思うわ

納采の儀直前で、本当に危機一髪だった
本当に小室さんの母親の元婚約者の方のおかげだと思う

破談にならないのが不思議すぎる

親を見ると子がわかる。
親の問題が出たしもう、アウトでしょう。

引用:Yahoo!JAPANニュース

まとめ

眞子様の婚約者の小室圭さん。

母親による金銭問題、小学生時代のいじめどんどん問題がでてきますね。

皇族は日本の象徴。

私たちも税金も何億円と使われているのです。

眞子様には幸せになってほしいですし、小室さんには身をひいてほしいですね・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする